内祝い・出産祝いのお返しは「赤すぐ×三越伊勢丹内祝い」

1お届け先あたり2,700円(税込)以上で送料無料

1お届け先あたり2,700円(税込)以上で全国どこでも送料無料!
エントリー不要!抽選で2名様にプレゼント。赤すぐ内祝いプレゼントキャンペーン!

今さら聞けない内祝いガイドAtoZ
  • 段ドリ&スケジュール
  • お礼の挨拶
  • 内祝いの金額
  • 内祝いの品選び
  • のし&カード
  • 内祝いのマナーQ&A

ガイド5 のし&カード

水引きはもろわな結び(花結び)を。子供の名前にはふりがなをつけると親切です

 水引きの下にはお披露目も兼ねて赤ちゃんの名前を

のし紙の中央にあるひもは“水引”といい、結び方によって意味が異なります。※下コラム参照

内祝いの場合は、紅白のもろわな結び(花結び・蝶結び)のものを使います。
もろわな結び(花結び・蝶結び)の水引は、何度でも結び直せることから、出産など、何度繰り返してもおめでたい慶事やお返しの時に使用します。
水引の下(のし下)には名字ではなく、赤ちゃんの名前を入れます。難しい読み方には、ふりがなをつけると相手に覚えてもらいやすくなりますよ。

『赤すぐ×ISETAN MITSUKOSHI内祝い』では、のしの表書きに「内祝」「御礼」の2種類を用意しています。それ以外の用途の場合は、「その他」から必要な表書きを指定できます。オリジナルの命名カードを添えることもできるので、合わせてお披露目に活用して。

 「のし」の基礎知識

内祝いでは「もろわな結び」(花結び)の水引を。内のしが一般的です。
のしは水引の結び方によって意味合いが違ってきます。内祝いの場合は「何度繰り返しても良い」という意味から、ほどきやすい結び目のもろわな結び(花結び)。品物にのし紙をかけて包装紙で包む「内のし」が一般的です。
のし花結びイメージのし結び切りイメージ

赤すぐ内祝いでは「内祝い」「御礼」の2種類のし紙を用意。
のし内祝いイメージのし御礼イメージ

※「内祝」「御礼」以外の表書きを希望する場合は、「その他」から希望の表書きを指定することができます。

  • 段ドリ&スケジュール
  • お礼の挨拶
  • 内祝いの金額
  • 内祝いの品選び
  • のし&カード
  • 内祝いのマナーQ&A

赤すぐnetはこちら

カタログの申込番号で注文

価格

カテゴリから探す



ページトップへ